フランスのピクニック事情

3.2020.JPG

皆さん、ピクニックは好きですか?
私は子供の頃、週末に大きな公園などに連れて行ってもらってピクニックをした覚えがありますが、それも小学生中学年くらいまでのこと。
それから時が流れて子供が生まれてから再びピクニックをするようになりましたが、やっぱりそれも子供たちが小さい頃の話。

人によって当然違うと思いますが、一般的に日本人よりもフランス人の方がピクニックが好きだと思います。
フランスではお弁当文化はありませんが、タッパーウェアなどに食べ物をざっくり詰めたものを持って行って外で食べることをピクニックと呼びます。
なので週末やお休みになると公園はもちろん、今の季節ならビーチでもピクニック。
何なら人通りが少ない木の下でも、どこでもピクニックしてしまいます。
昨日はラヴェンダー畑へ行ってきたのですが、道沿いに果物農家の畑があり、桃か何かがずらっと植わっていて、何とその木の下でピクニックしているカップルもいました。
日本でもカップルでどこかへ出かけてピクニックってあると思いますが、私は一度も経験がないのでどの程度ポピュラーなのかは分かりません。
ただ、フランスではとにかく幅広い年齢層にピクニックは人気です。

日本だと主に子供のいる家族がお弁当を持って一日外で過ごすようなイメージが多いのですが、フランスも確かにそれが一番多いパターンだと思います。
ただ日本とたぶん決定的に違うのは、若い層にもピクニックが浸透していることだと思います。
例えば現在高校生の娘などは、中学生の頃からよく週末などにクラスメイトとピクニックをしています。
日本のように手の込んだお弁当不要なので、中学生でも自分で準備出来るものを中心に詰めて、それぞれ持ち寄るだけ。

中身でよくあるのはパスタのサラダ、タブレと呼ばれるスムールのサラダなど常温で抵抗なく食べれるもの。
日本のように通常は温かい状態で食べるハンバーグ、パスタ、揚げ物類などを常温で食べるのはフランス人には抵抗はあるらしく、必然的にサラダ類が多くなるようです。

そしてサンドイッチはもう定番中の定番。
日本のように食パンを使う人もいますが、バゲッドの人もたくさんいます。
例えば子供の遠足的な行事ならすでに中身を挟んだ状態で持って行きますが、家族連れや中学生くらいだと食パンやバゲットとハムやチーズなどの中身を別々で持ってきて、食べる前に自分ではさんで現地で仕上げるというのが一般的。
バゲットの場合はギザギザのナイフ持参でその場で切るし、切らないと食べられないような果物のを持って行く場合は普通に果物ナイフを持って行ったり、日本の様にそれぞれ食べやすい大きさにカットしておいて、その場では食べるだけの準備万端な状態とは程遠かったりします。

さらにピクニックと言えばポテトチップスは外せません。
これは幼稚園の遠足的な行事でピクニックの準備が必要な時も、ほぼ皆が小さいポテトチップスを持って行くという重要なアイテム。
この習慣は大人になっても変わらないようで、我が家も夏のヴァカンスに遠出して高速のサービスエリアなどでピクニックをすることがあるのですが、近くでピクニックしている人たちの90%以上はポテトチップスを持ってきています。
かくいう我が家も夫が当然のようにポテトチップスは必要だよねと、必ず持って行くのですが・・・。

とにかく最悪、サンドイッチとポテトチップスがあればフランス人的には立派なピクニックとして成立するので、事前に色々買い物したり、当日早起きして色々準備ということない分ハードルが低く、中学生でも気軽に友達とピクニック出来ると言うわけです。
そういう感じなので、上の娘はお天気が良かったりすると急に「今日のお昼、友達と公園でピクニックする~」と言って、自分で勝手に色々準備してひょいっと出かけて行きます。

一度ピクニックの時の写真を見せてもらったのですが、日本のようなビニールシートではなくて大きな布を敷いて、そこに男女7、8人が食べ物を囲んで映っていました。
確かにフランスは日曜日になるとほとんどのお店が閉まるし、日本のようなゲームセンター的な場所もなく、ぷらぷら出来るようなショッピングセンターもかなり少ないので、中高生くらいの子供が週末などに友達を会うというと、ピクニックをしたりウォーキングコースや自然のある場所が近くにあれば、そういうところへ友達と一緒に行くというのは珍しくありません。
とはいえ、最近はフランスの商業施設もどんどん充実してきているので、そういうところも人気ですが。

そんなこんなで、まだ6月が終わっていないというのに、フランスの学校はすでにヴァカンスモードで、高校生の娘も先週一度だけ授業を受けに行ったのを最後に、このままヴァカンスに入ったので(今年はCovid-19のせいで外出規制がしかれたので出席日数も少ないのに、いつも通りヴァカンスの前にヴァカンス入りするって、さすがフランス)、金曜日は久しぶりに違う高校へ通う友達と一緒にピクニックすると言って出かけてきました。
写真はその時ピクニックした近所の公園。
元々娘を入れて3人の予定が、一人が急に来れなくなって結局ふたりだけのピクニックになったらしいのですが、5時間近く女子トークで盛り上がったみたいです。
こんな風に緑に囲まれたところで、高校生がお弁当もどきを食べながらおしゃべりって、想像しただけでも微笑ましい気持ちになるのは私だけでしょうか?





最後まで読んで下さってありがとうございます。
恥ずかしながら更新の励みになるようにとブログランキングに参加しています。
もし良かったら応援クリックをして頂けると、とても嬉しいです^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント